記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れた折りたたみ傘の扱いに困ったことはないですか?

こんにちは。起業女子のパソコンサポーター さとうです。

みなさんは雨の日の濡れた折りたたみ傘の扱いに困ったことはありませんか?
小振りの日ならともかく、本降りのときに使用した折りたたみ傘は、元のようにきっちりたたむのが難しいです。
しかもそれを持って満員電車に乗ったりすると、片手で吊り輪を持ちたいのに折りたたみ傘が邪魔で持ちづらく、かといって濡れたままカバンに入れることもできず・・・。

雨の日に折りたたみ傘を使うたびに「濡れた折りたたみ傘を入れられる防水ケースが欲しいなぁ」と思っていたんです。
だいたいのイメージはできていたので「よし、これはプロに作ってもらおう!」と思い、オーダーメイドで制作をお願いしました。

出来上がったのはこちら。

fc2blog_20170510122710c00.jpg fc2blog_20170510122715bf4.jpg fc2blog_20170510122720269.jpg fc2blog_20170510122724f33.jpg


制作は綿100%こだわりの店 Cotton の森光さんにお願いしました。
実際に使用する傘を見ていただき、自分のイメージをすごーくアバウトに説明して作っていただきました。
外側は雨の日でも大丈夫なビニール加工の布です。
内側も最初はペットボトルケースや保冷ケースのような防水の布をイメージしていましたが、吸水性抜群のタオル地にしてくださいました。

外側に小さいポケットがあるので、購入時についている傘ケースを入れることができます。
傘に対して横幅をかなり広めにとってあるので、びしょ濡れの状態でうまくたためなくても楽に入れられます。
取り外し可能な取っ手もついているのでカバンの持ち手に引っ掛けることも可能。
使わないときはくるっと丸めて、この取っ手で固定できます。
コの字型ファスナーなので、中面も乾かしやすい!・・・といいことづくめ。

雨の日に使うものだから、ちょっとでも気分が上向くように外側は花柄をチョイスしました。
そう!。オーダーメイドだから、自分の好きな布で作ってもらえるんです。

実はこれ、1カ月ぐらい前に出来上がったのですが、なぜかそれ以降折りたたみ傘の出番がなくて・・・。
今日やっと出番を迎えたので、使用状況をレポしてみました。

森光さんはお子さんのアトピーをきっかけに綿100%にこだわってオリジナルの洋服・インナーなどを制作してらっしゃいます。
首回り、袖丈など自分に合ったサイズで作ってくださる売れっ子クリエイター。
いつもオーダーを抱えてお忙しそうなので、ご注文される場合は時間に余裕をもってご連絡くださいね。

森光さん、便利グッズを素敵に仕上げていただいてありがとうございました。
綿100%こだわりの店 Cotton のネットショップはこちら。
(Cottonでは、あのワタナベ薫さんプロデュースの温布®も取り扱ってますよ♪。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう

Author:【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう
主に起業家さん向けに、仕事でのパソコン作業の効率化に関するサポートをしています。
「パソコンが苦手」という方には、タイピングやパソコン操作の基礎からのレッスンを。
「ある程度使える」という方には、仕事でよく使うアプリケーションの効率的な使い方について、お仕事にあったやり方をお教えします。
「定期的な作業が多くて大変」という方には、もっと簡単に作業ができるようなツールを作成します。
「忙しくて事務作業まで手が回らない」という方には、資料作成・会計処理などのパソコン事務作業を代行します。
その他、広く起業家さんサポートとして名刺・チラシのデザイン~印刷も承ります。

【経歴】
ワープロ・パソコンインストラクター。各種資格取得コース担当。最高合格率98%。
情報処理・システムアドミニストレータ資格取得コース担当講師。
大手通信会社企画課で販売数・契約状況などの資料作成担当。
プログラマ・SEとして、多くのシステム開発を担当。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。