記事一覧

作業スピードをあげるには・・・

こんにちは。起業女子・お勤め女子のパソコンサポーター さとうです。

突然ですが、私は結構歩くのが早い方です。
せっかちで気が短いので、とろとろ歩くのが苦手です。

歩く女性

そんな私ですが、最近
前の人との距離が広がった~
とか
後ろの人に追い抜かされた~
ということが増えました。

「歩く」ってリズムなので、自分ではそれほど遅くなったという自覚がありません。
じゃ、なんで?・・・と思ったら、歩幅が狭くなっているのが原因でした。

歩く速さは(※たとえば分速の場合)「歩幅×1分間に足を前に出す回数」です。
足を前に出す回数は以前とほぼ同じなのですが、歩幅が狭くなった分だけ前に進めず、結果歩くスピードが落ちていたのでした。
最近お疲れモードなので足を前に出す力がなくなり、結果歩くのが遅くなっていました。

いつもと同じ感覚だと電車に乗り遅れること可能性もあるので、ちゃんと自覚して少し早めに家を出るようにしなくては・・・です。

ところで、お仕事の速さも公式で表すことができます。
1回分の作業量 × 一定時間ごとの回数

作業スピードをあげたければ1回でできる作業量を増やすか、回数を増やすか、または両方を増やせばスピードは上がります。
ただ、現実問題として1回でやる作業量はたいてい決まっているし、回数を増やすにしても手作業では限界があります。

こんなときパソコン作業なら「自動処理登録」を作れば、作業回数を増やすことができます。
自動処理登録は、Excel やWord でいうところの「マクロ」ですね。
これはもうすごいです。劇的に作業スピードが上がります。たとえばこんな感じ・・・★

マクロ作成やシステム開発は、業者に頼むと安くても10万円以上かかる場合がほとんどです。
50万円以上かかることも珍しくはありません。
会社に導入するようなシステムなら1000万円以上しますしね。

でも私は多くの起業家・経営者の方々の作業効率化を目指したいという思いから、小規模なものを格安でご提供しています。
パソコンの自動処理登録(プログラム)は目に見えないので価値がわかりにくいとは思いますが、
作業スピードを買う、つまりは 「未来の時間を買う」
と考えていただければと思います。

繰り返し同じような作業をしている方は、ぜひ一度ご相談ください。
8月末までモニター価格で承ります。

【マクロ作成料金】
マクロ作成は作業量によってお値段が変わります。
まずお話をお聞きして作業量を見積もりし、それに時間単価をかけて料金を計算します。
■基本料金 10,000円 ⇒ モニター価格で今なら 6,000円
■作業単価  3,500円 ⇒ モニター価格で今なら 2,500円(1時間あたり)

お問い合わせはメールフォームからお願いします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう

Author:【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう
主に起業家さん向けに、仕事でのパソコン作業の効率化に関するサポートをしています。
「パソコンが苦手」という方には、タイピングやパソコン操作の基礎からのレッスンを。
「ある程度使える」という方には、仕事でよく使うアプリケーションの効率的な使い方について、お仕事にあったやり方をお教えします。
「定期的な作業が多くて大変」という方には、もっと簡単に作業ができるようなツールを作成します。
「忙しくて事務作業まで手が回らない」という方には、資料作成・会計処理などのパソコン事務作業を代行します。
その他、広く起業家さんサポートとして名刺・チラシのデザイン~印刷も承ります。

【経歴】
ワープロ・パソコンインストラクター。各種資格取得コース担当。最高合格率98%。
情報処理・システムアドミニストレータ資格取得コース担当講師。
大手通信会社企画課で販売数・契約状況などの資料作成担当。
プログラマ・SEとして、多くのシステム開発を担当。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: