記事一覧

失敗について考えたこと

こんにちは。起業女子・お勤め女子のパソコンサポーター さとうです。

今日は失敗について考えてました。
今やってる仕事でポカしました。。。しかも立て続けに・・・orz。

頭を抱える女性

ミスや失敗は、それまでに気づいた信頼を一瞬にして崩してしまいます。
それなのに、しかも立て続けにミスしてしまったので、自分自身が情けないです。
とはいえ、すでにやってしまった失敗を悔いてばかりいても何も始まりません。
同じ失敗を二度としないために具体的に何をすればいいのか、じっくりと真剣に考えてみました。

今回の失敗の原因は、単純に確認不足です。
いくつか確認不足が重なりましたが、一番大きかったのは依頼事項を早とちりしてしまったことです。
ただ単に「これから気を付けよう」と思うことは簡単ですが、じゃあ具体的に何をすれば良いかはっきりさせないと意味がない。

ずっと考えて出した答えは「依頼事項を整理して、文字に書き起こす」です。
今回、変更依頼をメッセージで受けたのですが、これをサッと読んで早とちりし、それに気づかずすぐに取り掛ってしまいました。
このとき、依頼内容を整理しながら手書きすれば、早とちりする可能性も低かったと思います。

手書きする紙は、せっかく業務日誌をつけているのでこれを活用することにしました。
業務日誌に手書きすることで、後から依頼内容を見返したいときも「どこに書いてあるか探さないとわからない」という事態も防げます。
これからは情報の一元管理を徹底します。

今回のミスは本当に反省していますが、今後の勉強になりました。
これから気を引き締めて仕事に取り組んでいきます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう

Author:【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう
主に起業家さん向けに、仕事でのパソコン作業の効率化に関するサポートをしています。
「パソコンが苦手」という方には、タイピングやパソコン操作の基礎からのレッスンを。
「ある程度使える」という方には、仕事でよく使うアプリケーションの効率的な使い方について、お仕事にあったやり方をお教えします。
「定期的な作業が多くて大変」という方には、もっと簡単に作業ができるようなツールを作成します。
「忙しくて事務作業まで手が回らない」という方には、資料作成・会計処理などのパソコン事務作業を代行します。
その他、広く起業家さんサポートとして名刺・チラシのデザイン~印刷も承ります。

【経歴】
ワープロ・パソコンインストラクター。各種資格取得コース担当。最高合格率98%。
情報処理・システムアドミニストレータ資格取得コース担当講師。
大手通信会社企画課で販売数・契約状況などの資料作成担当。
プログラマ・SEとして、多くのシステム開発を担当。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: