記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格率98%!インストラクター時代の話

こんにちは。起業女子・お勤め女子のパソコンサポーター さとうです。

あるところで聞いた話ですが、個人で起業する場合大きく3つのタイプがあるのだそうです。
  1.物を作って売る
  2.教える
  3.人と人(またはモノ)をつなぐ

興味があったので診断してみると、私の適性の1位は「教える」ビジネスで、2位は僅差で「物を作って売る」でした。
3.のつなぐビジネスは、ほとんど適性が無いようです。まぁわかってましたけど。。。

まぁ納得の結果ですね。
もともとワープロ・パソコンのインストラクターをやっていました。
ワープロ・パソコンについては、初心者クラスから応用クラス・資格取得コースまで幅広く担当。
基本はテキストに沿って教えるのですが、資格取得コースは(教室で使用していた機種限定ですが)「絶対失敗しない表作成メソッド」を開発してそれを教えていました。

赤いパソコン

これはですねぇ~、ほんとに誰でも表作成ができるようになるので、結構自慢のメソッドでした。
検定試験での表作成だから、適当な大きさで作ってしまうと後で修正する時間が無くなっちゃうんですね。
「必ず一発で指定された文字数が入る表を作らなきゃいけない!」というプレッシャーの中でも、難なく作れてしまうのです。
しかもかなり早く!。

検定コースの初回でこのメソッドを教えるのですが、まずは自分のやり方で表作成をしてもらってました。制限時間は1分間。
完成した人は、30名ぐらいのクラスでも一人いればいい方です。
そのあとでこのメソッドを教えて、もう一度同じ表を作成してもらいます。
するとほとんどの人が30秒以内で表が完成していました。

「あんなに手こずってた表作成がたったの30秒でできた!」ってことで、受講者の皆さんも自信につながります。
また私の話も素直に聞いてくださるようになるため、ワープロ3級の合格率はコンスタントに80%は出してました。

一番いい時は合格率なんと 98%!。
同じ試験の平均合格率が60~65%なので、過去の栄光とはいえ、ちょっぴり自慢です(*^^*)。

教えるビジネスでは、こういう「誰がやっても成功するメソッドの開発」っていうのも適性の一つなんだそうです。
今はパソコンの時代でやり方も違いますが、このメソッドを開発したことを思い出して、ひとりでニンマリしてました。

資格を取りたいなと思っている方、仕事でパソコンをもっと効率よく使いたいと思っている方。
単発レッスンのご相談にも応じますので、一度試してみませんか?
  個人レッスン 2時間¥8,000 ⇒ 今ならモニター価格 2時間¥5,000 で承ります。
  <対応アプリケーション Microsoft  Excel ・ Word ・ PowerPoint>
   ※その他のアプリケーションはご相談ください。

お問い合わせはメールフォーム または コメント欄からお願いします。
ご連絡、お待ちしております。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう

Author:【広島】パソコン作業効率化サポーター さとう
主に起業家さん向けに、仕事でのパソコン作業の効率化に関するサポートをしています。
「パソコンが苦手」という方には、タイピングやパソコン操作の基礎からのレッスンを。
「ある程度使える」という方には、仕事でよく使うアプリケーションの効率的な使い方について、お仕事にあったやり方をお教えします。
「定期的な作業が多くて大変」という方には、もっと簡単に作業ができるようなツールを作成します。
「忙しくて事務作業まで手が回らない」という方には、資料作成・会計処理などのパソコン事務作業を代行します。
その他、広く起業家さんサポートとして名刺・チラシのデザイン~印刷も承ります。

【経歴】
ワープロ・パソコンインストラクター。各種資格取得コース担当。最高合格率98%。
情報処理・システムアドミニストレータ資格取得コース担当講師。
大手通信会社企画課で販売数・契約状況などの資料作成担当。
プログラマ・SEとして、多くのシステム開発を担当。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。